読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージとIPOでファーストクラスな絶景探検!

証券アナリストがマイレージやIPO投資の利益を使って、お金をかけずに絶景探検します。絶景を旅した旅行記やマイレージの貯め方も紹介します。タダでファーストクラスに乗る裏ワザも公開。

絶景ランキング

スポンサーリンク

これまでに色々な絶景を旅してきました。

 

甲乙つけがたいのですが、独断でランキングしてみました。

 

興味のある場所は、それぞれの旅行記で詳細をチェックしてみて下さい。

 

まず、第10位は。。。

 

10_201102.jpg

 

ホワイトサンズ国立公園です。アメリカニューメキシコ州にある石膏でできた広大な砂丘です。写真は夕方ですが、白い砂の世界が周り一面に広がります。

 

 

続いて第9位は。。。

 

 

9_201008 (2000x1500)

 

イエローストーン国立公園です。アメリカのアイダホ、モンタナ、ワイオミングの各州に広がる大きな国立公園です。写真はモーニンググローリープールという細菌によって色のついた温泉の池です。イエローストーンは、こうした池の他、間欠泉でも有名です。

 

 

続いて第8位は。。。

 

 

8_201008

 

またまたアメリカユタ州のアーチーズ国立公園です。ここには、水の浸食でできた、橋の様な形をした岩が多数あります。写真のデリケートアーチが一番有名ですが、ユタ州の車のナンバープレートのデザインにも使われています。

 

 

続いて第7位は。。。

 

 

7_200804.jpg

 

モニュメントバレーです。これもまたアメリカのユタ、アリゾナの両州にまたがる地域で、浸食で残った岩山(ビュート)が独特の形となっています。写真は、早起きして撮った朝焼けのモニュメントバレーです。

 

 

続いて第6位は。。。

 

 

6_201102.jpg

 

アンテロープキャニオンです。アメリカアリゾナ州にある幅の狭い峡谷で、ここも水の浸食により形づくられたものです。

 

 

続いて第5位は。。。

 

 

5_201103.jpg

 

ブラジル、アルゼンチンにまたがるイグアスの滝です。やっとアメリカ以外が出てきました。イグアスの滝のスケールは桁違いで、ナイアガラよりも断然迫力があります。

 

 

続いて第4位は。。。

 

 

4_200804.jpg

 

アメリカアリゾナ州のグランドキャニオンです。写真は、朝焼けの風景ですが、説明は要りませんね。

 

 

続いて第3位は。。。

 

 

3_201103.jpg

 

ブラジルのマラニャン州にあるレンソイスです。ここは、雨期の間だけ、砂丘のくぼんだ部分に無数の池ができるのです、砂丘の白と水の青のコントラストが美しいのです。写真は、セスナから撮ったものですが、水が少なめだったのが残念でした。

 

 

続いて第2位は。。。

 

 

2_201108.jpg

 

アメリカアラスカ州フェアバンクスで見たオーロラです。これは、運にも恵まれないと見られませんが、この時は結構強いオーロラが出て、空から光が降ってくるような感じでした。

 

 

いよいよ第1位です。。。

 

 

1_201102 (2000x1500)

 

アメリカアリゾナ州のザ・ウェーブです。1日20人しか見ることのできない絶景です。この何とも言えない曲線美はどうやって出来たのでしょうか?

 

 

以上ベスト10を挙げてみましたが、アメリカ西部ばっかりです。岩と水の浸食という意味では、共通する部分が多いのですが、どこも個性的で美しい風景となっています。

 

 

今後、是非行きたい絶景ポイントとしては、エジプトのピラミッドやボリビアのウユニ塩湖があります。これらが入ると、ランキングはどう変わるのでしょうか?とても楽しみです。

 

にほんブログ村で海外旅行の記事をもっと読む