読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージとIPOでファーストクラスな絶景探検!

証券アナリストがマイレージやIPO投資の利益を使って、お金をかけずに絶景探検します。絶景を旅した旅行記やマイレージの貯め方も紹介します。タダでファーストクラスに乗る裏ワザも公開。

アラスカ・サンフランシスコ旅行記(2013年8月)前編

スポンサーリンク

今回は、2013年の夏休みを利用したサンフランシスコ経由アラスカ(帰りはシアトル経由)への旅行記です。

オーロラがまた見てみたいということで、この年の夏休みは再度アラスカ行き!となりました。

予約と計画

まずはオーロラが最優先。

前回と同じくフェアバンクスのノーザンスカイロッジに3泊することにした。

デナリ国立公園(マッキンリー山)はカットして、氷河クルーズを前回よりもう少し遠いスワード発のものにした。

直行便は冬場にしかないため、フライトは経由便となるが、サンフランシスコに寄りたかったので、行きはサンフランシスコ経由、帰りはシアトル経由とした。

前回同様にフライトはアンカレッジまで。そこでレンタカーを借りて、フェアバンクスに向かう。

サンフランシスコも1泊するので、ここでもレンタカーを借りる。

その結果次のような行程となった。

(1日目)

成田 → サンフランシスコ (泊)

(2日目)

サンフランシスコ → アンカレッジ (泊)

(3日目)

アンカレッジ → スワード → アンカレッジ (泊)

(4日目)

アンカレッジ → フェアバンクス (泊)

(5日目)

フェアバンクス (泊)

(6日目)

フェアバンクス (泊)

(7日目)

フェアバンクス → アンカレッジ (機中泊)

(8日目)

アンカレッジ → シアトル(乗継) → 成田

旅行記

初日は、成田空港からANAでサンフランシスコまで。今回はANAのサイトからアンカレッジ往復のチケットを購入した。

午前中にサンフランシスコ着。レンタカーを借りて、早速市内観光へ。

201308_0005 (450x300)

まずは、ゴールデンゲートブリッジのたもとへ。やはり、霧です。サンフランシスコと言えば霧。霧でゴールデンゲートブリッジが良く見えません。

201308_0012 (450x300)

次は、フィッシャーマンズワーフです。サンフランシスコのシンボルともいえる看板ですね。

201308_0013 (450x300)

ここで昼食です。フィッシャーマンズワーフの名物の一つのクラムチャウダーです。くり抜いたパンの中にクラムチャウダーが入っています。

この後、外でフィッシュアンドチップスを食べましたが、鳥の攻撃がすごいです。油断していると食べ物を奪われます。

201308_0019 (450x300)

次に行ったのが、ぐねぐね坂で有名なロンバードストリート。

201308_0022 (450x300)

こちらは上から見たところ。見下ろすと、遠くの景色もきれいです。運転中は、景色を見る余裕はありませんが。

201308_0028 (450x300)

坂の上の道は、これもサンフランシスコ名物のケーブルカーも走っています。

201308_0032 (450x300)

次は、少し遠くに車を走らせます。サンフランシスコを一望できる展望ポイントのツインピークスです。

まっすぐに伸びる道がマーケットストリート。その前方でビルが密集しているのが、サンフランシスコの市街地です。

201308_0053 (450x300)

もう一度ゴールデンゲートブリッジへ。今度は、ゴールデンゲートブリッジを渡って、対岸の展望ポイントから。

ここは、写真によくある有名ポイントです。対岸がサンフランシスコ市街なんですが、やはり霧で見えません。

構図的には、霧が入っていた方がいいんですがね。

今日は、目いっぱいサンフランシスコ市内を巡りました。一日で、有名ポイントをすべて制覇しました。

この後はホテルに入って、長かった一日は終了です。

2日目。

この日は、午後の便でアンカレッジまで移動。

その前に、サンノゼのアウトレットまで足を伸ばして、買い物三昧。

201308_0060 (450x300)

お昼は、旅行の定番トニーローマ。(旅行先に店舗があれば必ず行く)

最後に、スタンフォード大学に少し寄ってから空港へ。

時間ぎりぎりになってしまいましたが、無事にアンカレッジへ飛び立ちました。

3日目以降は、中編・後編に続きます。(今回は3部作となる予定)

にほんブログ村で海外旅行の記事をもっと読む