読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージとIPOでファーストクラスな絶景探検!

証券アナリストがマイレージやIPO投資の利益を使って、お金をかけずに絶景探検します。絶景を旅した旅行記やマイレージの貯め方も紹介します。タダでファーストクラスに乗る裏ワザも公開。

アラスカ・サンフランシスコ旅行記(2013年8月)中編

スポンサーリンク

今回は、2013年の夏休みを利用したサンフランシスコ経由アラスカ(帰りはシアトル経由)への旅行記の中編です。

旅行記

3日目。

アンカレッジからスワードまで車で移動し、氷河クルーズに乗船。

前回はウィッティア発の氷河クルーズに乗船したが、出発地はこちらの方が遠いものの、見られる動物の種類が多そうなので、今回はスワードまで足を伸ばしてみた。

201308_0069 (450x300)

スワードの港はこんな感じ。氷河クルーズ船の写真は撮っていなかったが、もちろんこれよりずっと大きい船(4番目の写真に他のクルーズ船が写っています)です。湾内なので波も無く、ほとんど揺れませんが。

201308_0120 (450x300)

シャチの群れです。シャチはたくさん泳いでいるのが見えます。

201308_0133 (450x300)

続いてラッコです。可愛らしいラッコが、ぷかぷか浮かんでいます。

201308_0145 (450x300)

氷河です。前回のクルーズは、氷河が多かったのですが、今回のクルーズは氷河は少なめです。

乗った船と同様なクルーズ船も写っています。

201308_0155 (450x300)

次は海鳥です。鳥の名前は分かりません。

201308_0159 (450x300)

アザラシの群れです。岩場に固まって寝そべっています。

201308_0183 (450x300)

最後にクジラです。いいタイミングではなかなか撮れません。潮を吹いた跡が見えますでしょうか。

お昼発のクルーズで、夕方に戻ってきました。スワードでシーフードの夕食を食べて、アンカレッジに戻ります。

遅くなっても、なかなか暗くならないので、運転は比較的楽でした。

4日目。

この日は、アンカレッジからタルキートナ、デナリを通ってフェアバンクスまで移動。

201308_0205 (450x300)

まずは、タルキートナに立ち寄りました。写真はタルキートナの博物館。タルキートナは、マッキンリー登山のベースとなる町として有名です。

こんな感じの可愛らしい街です。

201308_0213 (450x300)

ちょうどアラスカ鉄道の列車が停まっていました。

201308_0222 (450x300)

タルキートナを出て、デナリ国立公園へ。

前回デナリ国立公園のバスツアーに入ったので、今回は入口のビジターセンターのみ。

雲が出ているので、残念ながらマッキンリーは見えません。

デナリ国立公園を出て、前回と同じくノーザンスカイロッジに向かいます。

201308_0226 (450x300)

ノーザンスカイロッジからの夕焼け。雲が少し多いです。

天気は下り坂で、雲がどんどん増えて来ました。

この日は、オーロラはお預けです。

今回は3泊なので、あと2泊チャンスがあります。

5日目以降は、後編に続きます。

にほんブログ村で海外旅行の記事をもっと読む