読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージとIPOでファーストクラスな絶景探検!

証券アナリストがマイレージやIPO投資の利益を使って、お金をかけずに絶景探検します。絶景を旅した旅行記やマイレージの貯め方も紹介します。タダでファーストクラスに乗る裏ワザも公開。

【IPO】 初値結果とセカンダリー参戦!!:シンシア、投資法人みらい

スポンサーリンク

シンシアの初値は1,950円(公募価格-150円)でした。

初値予想は公開していませんでしたが、公募価格程度を予想していましたので、ほぼ予想通りです。

BBはブログ再開前でしたが、SBIのポイント狙いだけです。

なお、初値での取引量は187,300株(公募売出株数の約42%)でした。

公募価格を奪回する局面もありましたが、現時点でも公募割れとなっています。

続いて投資法人みらいの初値は176,000円(公募価格-7,000円)でした。

こちらは公募価格割れを予想していましたので、ほぼ予想通りです。

BBはブログ再開前でしたが、パスです。

なお、初値での取引量は11,734株(公募売出株数の約4%)でした。

引き受け価格が176,595円でしたので、引き受け価格を下回った初値となりました。

初値の取引量11,734株に対し、OAが10,000株ですので、OA以外の実需の買いがほとんど入っていなかった模様です。

初値形成後は、一方的に下げる展開。

MMMilerは下げ止まってもみ合っているところで、セカンダリーに参入してみました。

参入した理由は:

 ✔株価もかなり下がり、配当の水準が他の割安REITの水準に近くなった

 ✔格付けA+を取っており、信頼性はある

 ✔これまでの不人気REITも当初は売られるものの一定の水準では反発している

といったところです。

来月中を目途に利確したいなと思っています。

→にほんブログ村で IPO・新規公開株の記事をもっと見る