読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージとIPOでファーストクラスな絶景探検!

証券アナリストがマイレージやIPO投資の利益を使って、お金をかけずに絶景探検します。絶景を旅した旅行記やマイレージの貯め方も紹介します。タダでファーストクラスに乗る裏ワザも公開。

【IPO】 初値予想とBBスタンス:マクロミル

スポンサーリンク

f:id:mmmiler:20170124115859j:plain

 

仮条件時点での勝手なマクロミルの初値予想です。

 

初値予想  

マクロミルの初値は、1,900円(予想公募価格比+0円)と予想します。

 

コメント:

・不人気の東証1部銘柄(おそらく東証1部に決まると思われる)。昨年の東証1部銘柄は3勝5敗。公募割れしやすいのは再生銘柄。

・公募売出株数の約2,732万株、市場吸収額約519億円は、大型の部類

・VC保有が大半を占める。大株主にはロックアップがかかっている。

・仮条件は1,900円から2,100円と想定価格2,050円に対し、下の方が広いが上下に広げた形。需要が弱いことを示していると思われるが上にも広げた点がよく分からない。

・業種としてはオンラインマーケティングなどのIT系であり、人気が出る業種である。ただし、再上場案件ということで、嫌われる要素も強い。

・業績については直近期で黒字化したところ。今後の伸びは疑問が残る

・主幹事は大和証券および三菱UFJモルガンスタンレー証券。

・直前のユナイテッド&コレクティブなどに高い初値がつくなど、引き続きIPOの市場環境は良好。

  

注目の集まる銘柄ではあるが、再上場案件ということでIPOの投資家からはかなり嫌われている。規模もそれなりに大きく、需給もいいとは言えない。IPOの環境がいいとはいえ、仮条件の下限で公募価格が決まる可能性が高いと考える。初値は何とか公募価格を死守するのではないだろうか。金額としては1,900円を予想初値とする。

スポンサーリンク

 

BBスタンス

公募割れの可能性も相応にあると考えて、パスとします。ただし、ポイント狙いでSBI証券への申し込みのみは行う予定です。枚数が多いので、SBI証券のポイント狙いでも当選することがあるかもしれません。

また、公募価格を大きく割るような局面があれば、インデックスの買いが入る4月末くらいまで持つことを前提にセカンダリーで購入しても面白いと思います。

 

関連記事等

 マッサージがタダ同然あるいは、プラスでポイントがもらえて美味しい話です。