読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージとIPOでファーストクラスな絶景探検!

証券アナリストがマイレージやIPO投資の利益を使って、お金をかけずに絶景探検します。絶景を旅した旅行記やマイレージの貯め方も紹介します。タダでファーストクラスに乗る裏ワザも公開。

【IPO】 初値予想とBBスタンス:スシローグローバルホールディングス

スポンサーリンク

f:id:mmmiler:20170124115859j:plain

 

仮条件時点での勝手なスシローグローバルホールディングスの初値予想です。

 

初値予想  

オークネットの初値は、3,500円(予想公募価格比-100円)と予想します。

 

コメント:

・不人気の東証1部銘柄(おそらく東証1部に決まると思われる)。昨年の東証1部銘柄は3勝5敗。公募割れしやすいのは再生銘柄。

・公募売出株数の約2,113万株、市場吸収額約761億円は、大型の部類

・VC保有は無いが、大株主はファンド。ファンドの出口案件。大株主にはロックアップがかかっている。

・仮条件は3,600円から3,900円と想定価格3,900円に対し、大きく下振れした形。需要が弱いことを示していると考えられる。

・業種としては回転ずし店ということで面白みはないが、スシローは知名度もあるため人気が出る可能性もある。ただし、再上場案件ということで、嫌われる要素も強い。

・業績については安定的に利益が出ているが、PER、PBRともに割高感のあるプライシング

・主幹事は野村証券。

・直前のピーバンドットコムに高い初値がつくなど、引き続きIPOの市場環境は良好。

  

注目の集まる銘柄ではあるが、再上場案件ということでIPOの投資家からは嫌われそう。規模も大きく、また期待された株主優待も魅力が薄く(年間3,000円分しか無いにもかかわらず制限が多い)下支えになりそうも無い。公募価格価格は仮条件の下限決定かつ初値は公募価格割れで引受価格程度になるものと予想する。金額としては3,500円を予想初値とする。

スポンサーリンク

 

 

BBスタンス

公募割れの可能性が高いと考えるため、BBはパスとします。ただし、ポイント狙いでSBI証券のみ100株でBBします。

一方で、公募価格を大きく割るような局面があれば、インデックスの買いが入る4月末くらいまで持つことを前提にセカンダリーで購入しても面白いと思います。

 

関連記事等

 マッサージがタダ同然あるいは、プラスでポイントがもらえて美味しい話です。