マイレージとIPOでファーストクラスな絶景探検!

マイレージやIPO投資の利益を使って、お金をかけずに絶景探検します。絶景を旅した旅行記やマイレージの貯め方も紹介します。タダでファーストクラスに乗る裏ワザも公開。

【IPO】 初値予想とBBスタンス:ソウルドアウト

スポンサーリンク

f:id:mmmiler:20170124115859j:plain

 

仮条件時点での勝手なソウルドアウトの初値予想です。

 

初値予想  

ソウルドアウトの初値は、2,000円(予想公募価格比+800円)と予想します。

 

コメント:

・人気のマザーズ銘柄。昨年のマザーズ銘柄は47勝7敗。今年は20勝0敗。

・公募売出株数の約232万株、市場吸収額約28億円は、中型の部類

・VC保有はない。大株主には大部分にロックアップがかかっている。

・仮条件は1,080円から1,200円と、想定価格1,080円に対し上振れしている。需要が相応に強いことを示している。

・業種としてはネット関連サービスであり、大きく人気が出る可能性がある

・業績については売り上げ利益ともに右肩上がりで推移してきている

・主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券。

・小型IPOに軒並み高い初値がつくなど、基本的に市場環境は良好。ただし、6月のIPOはセカンダリーが振るわず、Fringe81の初値は予想より低かった。6/30の3社同時上場の結果にも左右されそう。

  

マザーズ銘柄であり、業績、株主構成やロックアップなどは問題ない。IPOとしては規模が大き目。予想公募価格の2倍程度を目途とするが金額としては、セカンダリーの不振から若干切り下げた2,000円を予想初値とする。

スポンサーリンク

 

BBスタンス

プラスリターンが期待できると考えられるので、積極BBスタンスです。

6月のこれまでの銘柄と比較すると、数が多いので主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券に期待です。

 

関連記事等

広告を非表示にする