マイレージとIPOでファーストクラスな絶景探検!

マイレージやIPO投資の利益を使って、お金をかけずに絶景探検します。絶景を旅した旅行記やマイレージの貯め方も紹介します。タダでファーストクラスに乗る裏ワザも公開。

【IPO】 初値予想とBBスタンス:マネーフォワード

スポンサーリンク

f:id:mmmiler:20170124115859j:plain

 

仮条件時点での勝手なマネーフォワードの初値予想です。 

初値予想  

マネーフォワードの初値は、1,800円(予想公募価格比+250円)と予想します。

 

コメント:

・人気のマザーズ銘柄。昨年のマザーズ銘柄は47勝7敗。今年は28勝0敗。

・公募売出株数の約293万株、市場吸収額約45億円は、中型の部類

・VC保有は若干ある。ロックアップはジャフコのみ90日もしくは1.5倍、それ以外のVC、大株主は180日のロックアップがかかっている。

・仮条件は1,350円から1,550円と、想定価格1,350円に対しかなり上振れしている。需要が強いことを示している。

・業種としてはクラウドサービス事業であり、「マネーフォワード」の知名度は高く、大きく人気が出る可能性がある

・業績については売り上げは急拡大。利益は赤字幅が大幅縮小傾向ではあるが、まだ黒字化は見えていない

・主幹事はSMBC日興証券。

・小型IPOに軒並み高い初値がつくなど、相当市場環境は良好。ただし、9月29日は3社同時上場であり、影響を受ける可能性がある。  

 

マザーズ銘柄であり、業種、株主構成やロックアップなどは問題ない。規模がやや大き目で、業績的には方向性はいいものの、まだ黒字化が見えていない点が懸念点。市場環境の良さや知名度の高さからある程度は買われる展開を予想するが金額としては、250円上の1,800円を予想初値とする。

スポンサーリンク

 

BBスタンス

初値は公募価格を上回ると考えられるので、積極的とはいいませんが、BBには参加します。

 

関連記事等

広告を非表示にする