マイレージとIPOでファーストクラスな絶景探検!

マイレージやIPO投資の利益を使って、お金をかけずに絶景探検します。絶景を旅した旅行記やマイレージの貯め方も紹介します。タダでファーストクラスに乗る裏ワザも公開。

【IPO】 初値予想とBBスタンス:Casa

スポンサーリンク

f:id:mmmiler:20170124115859j:plain

 

仮条件時点での勝手なCasaの初値予想です。 

初値予想  

Casaの初値は、,270円(予想公募価格比+0円)と予想します。

 

コメント:

・不人気の東証2部銘柄。昨年の東証2部銘柄は3勝2敗。今年は3勝1敗。

・公募売出株数の約372万株、市場吸収額約84億円は、中型の部類

・VC保有はあるが、90日もしくは1.5倍のロックアップがかかっている。他の大株主には180日のロックアップがかかっている。なお、今回は大部分がVC保有株の売出案件となっている。

・仮条件は2,060円から2,270円と、想定価格2,270円に対し下振れしている。需要が特に強くはないことを示している。

・業種としては家賃債務保証業務であり、大きく人気が出る業態ではなさそう

・業績については売り上げは右肩上がりで順調に伸びているが、利益は伸び悩んでいる

・主幹事はSMBC日興証券。

・IPOに軒並み高い初値がつくなど、相当市場環境は良好。  

 

東証2部銘柄であり、業種、規模、業績ともにあまりポジティブな部分がない。PERでみると割安感がありそうなので大崩れすることはなさそう。市場環境の良さを考慮してもせいぜい公開価格近辺が妥当と考える。金額としては、上限決定を前提として2,270円を予想初値とする。

スポンサーリンク

 

BBスタンス

初値は公募価格程度と予想するので、基本的にBBはパスとし、SBI証券のポイントだけ狙います。

 

関連記事等

広告を非表示にする