読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイレージとIPOでファーストクラスな絶景探検!

証券アナリストがマイレージやIPO投資の利益を使って、お金をかけずに絶景探検します。絶景を旅した旅行記やマイレージの貯め方も紹介します。タダでファーストクラスに乗る裏ワザも公開。

【IPO】 初値予想とBBスタンス:ビーブレイクシステムズ

f:id:mmmiler:20170124115859j:plain

 

仮条件時点での勝手なビーブレイクシステムズの初値予想です。

 

初値予想  

アセンテックの初値は、5,000円(予想公募価格比+3,330円)と予想します。

 

コメント:

・人気のマザーズ銘柄。昨年のマザーズ銘柄は47勝7敗。

・公募売出株数の約31万株、市場吸収額約5億円は、小型の部類

・VC保有は無く、大株主にも大部分にロックアップがかかっている。

・仮条件は1,550円から1,670円と、想定価格1,380円に対し大きく上振れした形。需要が非常に強いことを示している。

・業種としてはIT関連であり、大きく人気が出る可能性が高い

・業績については利益、売り上げとも順調に伸びている。特に利益は大きく伸びている

・主幹事はSBI証券。

・小型IPOに軒並み高い初値がつくなど、引き続き市場環境は良好。IPOもしばらく間が空いており需給面でも良好。

  

マザーズ銘柄であり、業種、規模、株主構成やロックアップなど不安な要素は見当たらない。業績も急上昇している。IPOもしばらく無かったため、かなり高い初値が付くと予想する。予想公募価格の3倍程度が目途となるのではないだろうか。金額としては5,000円を予想初値とする。

スポンサーリンク

 

BBスタンス

文句なしに積極BBスタンスです。

 

関連記事等

【株主優待】 2017年5月株主優待タダ取りクロス(月末権利日分)

f:id:mmmiler:20170222160826j:plain

5月20日権利日の分を報告済みですが、通常の5月末権利日分もいくつか株主優待クロスしています。

 

(Kabu.com証券一般信用分)

ハニーズHD 1,000株(6,000円分の商品券)

ニッケ(日本毛織) 100株(1,200円分のクオカード、ただし1,200円分となるのは今年のみ。通常は500円分)

コスモス薬品 100株(5,000円分の商品券)

スポンサーリンク

 

 

商品券をそのまま使うことを前提とすると12,200円分ゲットできたことになります。金券ショップなどに買い取ってもらおうとすると、ここから目減りします。

経費は合わせて6,000円程度かかりますが、まずまずといったところでしょうか。

明日が権利取りの最終日となりますが、クリエイトSDの抽選に当たりません。追加で取るとしたらサカタのタネくらいですかね。なお、明日取得だと逆日歩(貸株料)は1日分で済みます。

 

関連記事等

 






【立会外分売】 カワニシHD

f:id:mmmiler:20170119120155j:plain

 

昨日に引き続き、2689カワニシHDの立会外分売に挑戦してみました。昨日のシュッピンよりもずいぶん数が少ないので難しいと思っていましたが。

 

(抽選結果)

野村ネット&コール 落選

SBI証券 落選

楽天証券 落選

マネックス証券 落選

 

ということで、やっぱり駄目でした。

昨日のシュッピンは冴えない株価でしたが、カワニシHDは結構上がっています。IPOと同様ですが、希少性の高い銘柄は上がるということなんでしょう。

それでもIPOと比較して大した利益は出ないと思いますが、立会外分売も競争率高いようです。

引き続き検証していきます。

スポンサーリンク

 

 

関連記事等

【立会外分売】 シュッピン 当選!

f:id:mmmiler:20170119120155j:plain

 

今週の取引予定に記載のとおり、久々に立会外分売に挑戦してみました。銘柄は3179シュッピンです。

 

(抽選結果)

野村ネット&コール 100株当選

SBI証券 落選

楽天証券 落選

マネックス証券 落選

 

ということで、野村ネット&コールで100株だけ当選しました。

株数が比較的多い分売だったので、もう少し当たると思っていましたが、立会外分売も競争率高いようです。

寄り付きで売却しましたが、手数料を引くとランチ代程度の利益です。

スポンサーリンク

 

 

関連記事等

今週の取引予定(IPO, 株主優待, 分売) 2017年5月第3週

f:id:mmmiler:20170522111107j:plain

MMMilerの備忘録も兼ねて、週の初めに今週の取引予定をまとめておきます。

 

(IPO)

なし

 

(株主優待)

5/26(金)が5月末権利銘柄の最終取引日

 

(立会外分売)

5/23(火)-5/29(月)実施予定 3179 シュッピン

5/24(水)-5/26(金)実施予定 2689 カワニシHD

*立会外分売は、値動きの安定している貸借銘柄を中心に参加していく予定です

スポンサーリンク

 

 

<来週以降のスケジュール>

(IPO)

5/29(月)-6/2(金)BB期間 3986 ビーブレイクシステムズ

6/1(木)-6/7(水)BB期間 6549 ディーエムソリューションズ

6/2(金)-6/8(木)BB期間 3987 エコモット

 

(株主優待)

5月末権利銘柄の品渡し処理

 

(立会外分売)

 5/30(火)-6/5(月)実施予定 6187 LITALICO

 6/2(金)-6/6(火)実施予定 6200 インソース

 6/6(火)-6/8(木)実施予定 2487 CDG

スポンサーリンク

 

 

関連記事等

【株主優待】 吉野家HDから株主優待券が届きました(2017年2月現物保有分)

 

f:id:mmmiler:20170518105157j:plain

吉野家HDから株主優待が届いています。2017年2月権利確定分ですが、こちらは株主優待クロスではなく、現物保有分です。

MMMilerは以前から吉野家HD株100株を保有していますので、3,000円分(300円x10枚)の優待券が届きました。

吉野家の牛丼もいいですが、はなまるうどんや京樽でも使えるところが気に入っています。

スポンサーリンク

 

 

関連記事等

タニタ×イーレックス あるく・おトク・でんきプランで電気代が今回は5.5%安くなった。6か月目の実績。

タニタとイーレックスが提携している「あるく・おトク・でんきプラン」のレポートの5回目です。

 

あるくおとくでんき

 

 

あるく・おトク・でんきプランは昨年の10月から申し込み開始となったプランです。申し込み開始早々に申し込んだMMMilerは11月から供給開始となり、4月で6か月目となりました。今回は、前月の使用量が少なかったことと歩数が達成できなかったことからあまり安くなりませんでした。 

4月分の電気料金は8,102円となりました。明細は次の通りです。 f:id:mmmiler:20170516200222p:plain

 

MMMIlerの使用量(契約40A、使用電力321kwh)を東京電力の料金で計算すると8,571円となり、469円(約5.5%)安くなったことになります

内訳としては、基本的な電力の部分(web割引も含む)が▲431円、本プラン特有の部分が▲38円となっています。

基本的な電力の部分は新電力になって電気の単価が若干安くなっていることによります。本プラン特有の部分としては、月々162円のサービス料を取られる一方で歩数ポイントの割引が今月は200円となっています。電力の部分の割引は前月と変わらない水準ですので、今月の割引が少ないのはもっぱら本プラン特有の部分によります。

スポンサーリンク

 

 

歩数ポイントについては、3月に歩いた分が反映されています。3月は10,000歩達成できなかった日があったことから4,300ポイントしか得られず、また、3月分の電気の使用量が少なかったことから200円の割引しか得られませんでした。歩数ポイントと割引額は次の表の通りです。

 

あるくおとくポイント表

 

4月は毎日1万歩を達成できているので、500円の割引となる見込みです。MMMilerの場合、毎日完璧に歩けたとして、大の月の分は1,000円、小の月の分は500円、ただし2月の分は300円の割引となります。(サービス料162円が別途取られます。)

1日でも歩数が足りなかったり、記録を忘れたりするとポイントが減って下のカテゴリーに落ちてしまいますので、この最大額の割引を得るのはかなり大変です。だからこそ毎日歩き続ける強いインセンティブが働いています。歩くのが苦にならない、あるいは、毎日運動しなければならないと思っているような人は「あるく・おトク・でんきプラン」で運動の継続効果と電気料金の割引という一石二鳥のメリットがあります。

 

ご興味ある方は、公式サイトで詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事など